コロラドおすすめスポット

コロラドで泊まりたいラグジュアリーホテル

アウトドアも楽しみたい!
クラフトビールも楽しみたい!
でも、大切なひとと素敵な場所でラグジュアリーな環境も満喫したい

そんなわがままなあなたにはコロラドがピッタリ。

今日は普段お話ししていることの多いアウトドアな一面からは少しだけ離れて、コロラドにきたら一度は泊まりたいラグジュアリーホテルを紹介します!

アウトドアが好きなアクティブな一面も、ラグジュアリーな空間で大自然を見ながら最高にリラックスできるステイも、全てお任せ!

ザ リッツ・カールトン バチェラーガルチ


まずはラグジュアリーホテルといえばお馴染みのリッツ・カールトンから!
デンバーの中心街から車で約3時間西へ、スキーリゾートや国立森林公園に囲まれたビーバークリークにこのホテルはあります。ビーバークリークでスノーボード、スキー、夏は山登りやマウンテンバイクを楽しんだ後は、ラグジュアリーな空間で体の疲れを癒しましょう!

窓から広がる大自然、木々に癒されてください。

ザ ブロードムーア

こちらはデンバー市内から南に2時間、コロラド スプリングの広大な土地にたたずむブロードムーア。敷地内にはゴルフ場に大きな池も構え、その施設の中だけでも大自然とラグジュアリーなサービスを体感することができます。開業してから100年を超える歴史を感じる建物で、お姫様気分を味わってみるのはいかがでしょうか?

コロラドスプリングにはアウトドア初心者にも行きやすく、頂上まで列車でも行けるパイクスピークやたくさんの赤い石の自然がなす造形美を目の当たりにできるGarden of Godsもあり、見所たくさんです。

ゲイロード ロッキーズリゾート

空港からわずか30分ほどのオーロラ地区にその存在感を放ちながらそびえるゲイロードホテルは、マリオットホテルグループの一つとして、2019年にオープンしてからコロラドの旅行をこれから楽しむ人、楽しみきった人が足を止めるだけではなく、同じ施設に併設してある多数の巨大ミーティングルーム、イベントホール、セミナー会場の利用としても人気です。

リトリートを含めたカンファレンスなどではコロラド州内外からたくさんの人が集まり、広大な土地からのぞむことができる山々を見ながら時間を過ごすことができます。
周りに何も建物も山もないからこそ実現できる、屋外温水プールからの夕焼けは最高で、1日の疲れを癒してくれます。

フォーシーズンズリゾートアンドレジデンス

こちらもデンバー中心街から車で西に走ること2時間ほど、Vailの山と森に囲まれたそこにたたずむのは、ラグジュアリーホテルとしても名のしれたフォーシーズンズのリゾートアンドレジデンス

森林に囲まれたホテルの客室には暖炉が備え付けてあり、ラグジュアリーな空間で室内からでもコロラドの大自然、アウトドアの雰囲気を満喫することができます。


こちらのホテル、なんと言ってもすごいのが、プライベートジェットの会社としても人気のNetJetsとパートーナーシップを結んでおり、プライベートジェットを使ってその山々を空から望むことができるのです!

フォーシーズンズデンバー

お次は同じフォーシーズンズグループの中でも、デンバーのダウンタウンの中心にそびえ立つこちらのホテル。美術館、ブルワリー、バーガ密集するダウンタウンで、濃厚なコロラドのダウンタウンシーンを満喫しつつ、極上の体験をするならこちらのホテル!ダウンタウンでも見所のThe Union stationとコロラド州会議事堂のちょうど中間に位置し、市内を走る無料バスを利用して町の中を縦横無尽に楽しみ尽くせます!


ブルアリーで飲み明かし、歩きあかし、疲れたあとはホテルでスパ。夜には山に沈んでいく夕日を眺めながら食事をする、なんとも贅沢なコロラドの楽しみ方ですね!

 

いかがでしょうか?

ぜひコロラドでアウトドアもラグジュアリーも、わがままトリップを楽しみましょう!

コーディネーター、英会話コーチ、投資家
MIKI
世界を旅する中でたくさんの人に親切にされた経験から、異国で新しい経験をしたり新しいチャレンジをする人を応援せずにはいられないガール。 結婚を機に大好きなコロラドに引っ越し、今は最高にパワフルなパートナーと最高にカラフルな毎日に奮闘中!